ミールスに挑戦 〜器も新調〜

ミールスとは?

南インドでは、丸いトレーやバナナの葉にカレーやおかずを盛り込んだ「定食セット」をミールスというそうです。

また、外で食べるもので、一食100円ほど、豪華なセットを提供するところでも400円ぐらいとのこと。安いですね。

各店、提供するのは基本的に午前中からお昼過ぎまでで、夜に食べるものではないそうです。

特別なルールはなく、組み合わせは自由とのこと。

サンバルやラッサムがトレーに乗っていることが多いとのことですが、必ずしも決まりがある訳ではないらしい。

丸いシルバーのトレーにバナナの葉を敷き、中央にご飯、その周りに小さな器によそったカレーやおかず、ピクルスやチャツネ、ヨーグルトを添えたりするそうです。

  

ということで、数種類のカレーを作り、この前、作った残り物(解凍したもの)も含め、ミールスに挑戦。

盛り付けるまで、半日ぐらいかかったかなぁ?(笑)

盛り付けして、こんな感じになりました。

バスマティライスにチキンクルマをかけ、小皿は、左からキャベツのトーレン、プロウンマサラ、そしてラッサム。

そして、手で食べます。

と挑戦しましたが、どうも汁物がうまく食べれず、すぐにスプーンを使ってしまいました(笑)

でも、キャベツのトーレンなんかは、手で食べた方が圧倒的に美味いですね。

 

ということで、今日はここまで。

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です