プランター移動用台車を作ってみました 〜できるだけ安く!〜

こんな台車を作ってみました。

完成したもの

この上にプランターを置き、ベランダの上で移動させるためです。

実は、我が家のベランダは、

南向きではないのです。

その代わりに

東〜北〜西と家を取り囲むようにベランダがあるのです。

ということは、

ベランダのほとんどが家の影になってしまう(涙)

しかし、面積は小さいのですが、

1日を通してどこかが日向になっているのです。

当然ながら、

その日向は太陽の位置に応じて動いていくわけです(涙)

というわけで、この台車の出番となります。

時間に合わせて動かしていくためです(笑)

  

台車の作り方

まずは、材料です。

再びスノコを使います。とにかく安いので。

スノコ2枚(2枚組で売られている)400円
木材3本(1本をカットしてもらい3本にする)600円
コマ6個(耐荷重18Kg、クルクルと方向を変えられるもの、
1個 140円)
840円
数メートル200円
取手2個120円
塗料ガーデン用(水性)600円
ワッシャやネジ300円
材料

合計 3,000円ぐらい。
あまり安くも無いかも(笑)

2枚のスノコを並べて置き、その下に木材3本をセットする。
スノコと木材を固定するためのネジ締め用の下穴をドリルで空けます(適当な本数を適当な場所に)。

下穴を空ける

下穴を空けたところをネジで固定していきます。

ネジで固定したところ

ひっくり返すとこんな感じ。

ひっくり返したところ

そして色を塗っていきます。

そして、コマをつけます。

コマをつけたところ

そして紐をつけます(ワッシャやネジを使って適当に固定)

紐を付けたところ

そして、完成です。

完成!

プランターを乗っけます。

プランターを乗っけたところ

ということで、これで日向を目掛けて移動させま〜す。

でも、

会社に行っている時は移動できないのです(涙)

奥さんにお願いするにしても少し重たいですね。

まあ、休日だけでも移動させましょうか。

  

ということで今日はここまで。

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です