ベランダ菜園 〜2020年Summer 収穫数のまとめ〜

今年のベランダ菜園、かなりの本数を育てました。

これは夏の様子。

植えた本数

本数を数えてみると、途中でだめになったものも含め、ざっとこんな感じでした。

名前本数
きゅうり3
茄子2
ピーマン12
パプリカ1
青唐辛子(韓国唐辛子、辛長唐辛子など)6
鷹の爪2
オクラ13
トマト(ミニトマトや大玉トマトなど)7
かぼちゃ1
里芋1
スイートコーン2
マクワウリ2
落花生1
大葉1
バジル6
カーボネロ1
チマサンチェ1
枝豆1
フェンネル1
スペアミント1
レモンバーム1
カレーリーフ1
合計67

67本でした(笑)。

自分でも、よくもベランダでここまで育てたなという感じです。

 

収穫数

そして、収穫数としては、こんな感じです(数えられるものだけですが)。

名前本数
きゅうり42
茄子73
ピーマン550
パプリカ13
青唐辛子(韓国唐辛子、辛長唐辛子など)898
鷹の爪93
オクラ234
トマト(ミニトマトや大玉トマトなど)332
かぼちゃ1
里芋37
スイートコーン2
マクワウリ0(途中で枯れてしまいました(笑))
合計2,275

ピーマンが異常に多いのは、鷹の爪と思って、種から育てていたものが、実はピーマンだったということで、もうピーマン料理、やり尽くした感じ(笑)。

青唐辛子もカレーに使うからと思って、6本育てましたが、予想以上の収穫でした。かなりの本数が冷凍庫で出番を待っています(笑)。

トマトも結構、獲れてますね。

一方、マクワウリは全滅、きゅうりも1本は2つほど実をつけて枯れてしまいました。何が悪かったのでしょうか?

  

全体的に2019年より、1本あたりの収穫数は増えている感じですが、やはり、プランターにたくさんの本数を植えると明らかに収穫数が減少していますね。

やはり、たくさん植えようと欲張らないことが肝要かと思いました。

  

そして今年は、カラスに大玉トマトを2つも食べられてしまいました。そして、急に元気がなり枯れた野菜、掘り返すと土の中に何かの幼虫が(涙)。そして、アブラムシや蝶や蛾の幼虫にも苦労しました。

でも、落花生や里芋、かぼちゃ、大葉など新しいものも育てられ、楽しかったです。

昨年に続き、いくらか種も採取しました。

(ベランダ菜園なら許されるよね?)

 

ということで、今日は、遅くなったけど夏野菜の収穫数のまとめでした。

来年はもう少し、本数を絞って育てることにします(笑)。

 

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です