カレーリーフ 〜成長記録 その2〜

小さな苗で購入したのが2年前の2020年の5月。
そこから約2年が経過しました。

1年目の様子

1年目の様子を過去に投稿していますのでご覧ください↓

さすがに南国の植物なので日本では越冬できないということで、1年目の冬は部屋の中に避難させ越冬させました。冬の間は冬眠状態で全く成長はしませんでした。

2年目の様子

そして2年目の春に屋外へ出したところ暖かくなる5月ごろから新芽を出し、再びスクスクと育っていきました。これが、2021年8月の写真です。

2021年8月時点

そして、少ないながらも実をつけてくれました。これが種になるので増やすこともできるかなぁと期待していました。分かりにくいですが数個の実がついています。

しかし、この夏に少し問題が。

アリの侵入です。カラーリーフの土の中にアリが巣を作ったようで、アリの駆除するものを置いたりししました。

ただ、完全には駆除できずにいたので、「カレーリーフさんごめんなさい!」って感じで泣くなく室内での越冬はあきらめました。

3年目の様子

屋外での越冬の結果、さすがに南国育ちのカレーリーフ、すべての葉を落としてしまいました。

写真はありませんが、ちょうど2021年8月時点の写真(上の写真)で葉がすべて無い、枝だけの状態です。

しかし、暖かくなって来た5月ぐらいに、枝の先端から小さな小さな新芽が芽吹いて来ました。
夏には、数本あった枝の先を中心に青々とした葉をたくさんつけてくれました。そして、昨年は数個だった実を、今年はまるでブドウの房のように実らしてくれました。

見事に枝の先だけ葉があるでしょ(笑)。昨年まであった途中の葉はすべて冬の間に枯れてしまったので。

たくさんの実の写真です↓

 

今日はここまでです。ではまた〜 バイバイ❣️

 

PAGE TOP