ベランダ菜園 植付け3週間後 〜2020年5月23日〜

5月2日に苗を買って来て、プランターに植えた野菜たちの成長記録です。

買って来たばかりの苗(5月2日)

それから、ちょうど3週間が経ちました。

3週間後の様子

まずはトマトです。左がミニトマト、右が中玉トマト。成長が早くてびっくりです。茎も太くなり、もう実を付けてます。

左 ミニトマト 右 中玉トマト

次はキュウリです。こちらも成長が早いですね。

キュウリ

もう、花を咲かせています。

キュウリの花

次は茄子。こちらも花を付けています。

茄子
茄子の花

次は青唐辛子たち。少し弱々しい感じなので一番花を摘花し、栄養を茎や葉の成長に使ってもらうことにしました。

青唐辛子(向こう2本と手前1本は違う種類)

ピーマン(奥)とパプリカ(手前)。ピーマンはネギに埋もれてしまっています(笑)。

パプリカは一番果を小さいうちに摘果し早速、食しました。

ピーマン(奥 ネギに埋もれている) パプリカ(手前)

そして種から育てた苗たち。ここに残っているのは少し成長が遅かった苗たちです。鷹の爪が手前の方でいっぱい芽を出しています。

種から育てた苗たち

種から育てたオクラをプランターへ移したもの。まだまだ、不安定な状態です。種から育てるのは難しいのですね。

種から育てているオクラ

そして、種から育てたバジル。ようやく本葉が大きくなりつつある感じ。やはり種からは時間がかかりますね。

種から育てているバジル

といった感じです。トマト、キュウリ、茄子などの夏野菜はどんどん育っている感じです。一方、青唐辛子やピーマンなどは少しゆっくりといった感じでしょうか。

そして、種から育てているオクラやバジル、鷹の爪、(実は青唐辛子やミニトマトもありますが)などは、とってもデリケートで難しいですね。もう少し早い時期に暖かいところで育ててあげる必要がありそうです。

  

余談

いわゆるネギ坊主。そろそろネギも終わりなのでしょうね。

ネットで調べていると、このネギ坊主、天ぷらにして食べることができるとのこと。今度食べてみたいと思います。天ぷらの場合、ネギ坊主の薄皮が破ける前が良いのでしょうか?この写真のネギ坊主、天ぷら時期を逸した感じでしょうか(笑)

葱坊主

そして、余談をもうひとつ。

カレーリーフ。暖かいところで育つ植物なので我が家で成長してくれるか少し心配してましたが、新芽が出て来ました。小さすぎてわかりにくいのですが、頑張って写真を撮りました。これが葉になっていくのでしょう。

カレーリーフの新芽

ということで、今日はベランダ菜園の経過報告でした。

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です