古谷製陶所 〜信楽の白い器〜

2019年11月23日(土)
良い天気だったのでお出かけすることに。
朝ドラ「スカーレット」の舞台でもある信楽に行ってきました。
まずは、信楽の中心街から少し離れたところにある古谷製陶所へ。

天気予報どおりのすばらしい天気❣️

赤土で成形した生地に白い化粧泥を施し、釉薬を掛けて焼成するというとても手間のかかる工程で作られる食器達。
白いけど温かみがあるんですね。
白一色ではなく、茶色や黒などの点や凹凸の模様があったりするからなのでしょうか。
食べ物をよそったイメージがどんどん出てきて一目で気に入ってしまいました(^。^)

また、お店の雰囲気もとても良かったです。
店におられたのは作家さんの奥様でしょうか、とっても気さくに話をしてくださいました( ◠‿◠ )

そして、私は白のお皿を、妻は深い青色?の高台小鉢を購入!

スカーレット色の信楽焼とは違いますが、裏側は信楽焼らしいスカーレット色でした!
(写真撮ってなくて今日はアップできません。)

早速、今日の朝ごはん、これでいただきました。こちらも写真撮り忘れた😅ので、また今度アップしますね。

信楽にお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。道中やお店からの景色もホント和みますよ〜
とってもおすすめです❣️

http://kohiki-furutani.com

お店からの景色

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です