カメラ設置 〜改良版 かなり良くなった❣️〜

机の上の本をスキャンしたり、
机の上での作業の動画を撮るために
天井にカメラを取り付けましたが、
問題を残していました。

その時のブログはこちら。

大きな問題点は、カメラと被写体の距離が遠くて
望遠しても解像度が悪く、使い物になりませんでした。

そこで、距離を詰めることに。
beforeとafterです。

どうですか?

距離的には約半分。

2本のワイヤー1本の支柱(上の写真では見えませんが)で固定しました。

支柱は棚と同じ材質のパイン材を使いました。↓

照明も支柱につけちゃいました。

そして撮影した写真がこれ↓
これの設計図。
久しぶりにワイヤーの長さを求めるのに三平方の定理を使った(笑)

設計メモ
ナイルレストラン(ナイル善己)のチキンビリヤーニのレシピページ
→今度はこのレシピでビリヤーニに挑戦したい。

後は、

  • 最適なレンズの選択
  • それに見合ったカメラの設定
  • 照明の位置調整

で、もっと良くなると思いますが、
使えるレベルになったと思います。

そして、なんと言っても便利なのは、

  1. スマホでカメラビューが見れること
  2. スマホでピント合わせができること
  3. スマホでシャッターを押せること
  4. 望遠レンズで被写体の大きさに合わせ調整できること

これができなかったらきっと作ってなかったでしょうね。

ということで今日はここまでです。

お付き合いありがとうございました!

撮影風景

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です