大城神社 〜朝ドラのロケ地〜

NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」でロケ地として使われました「大城神社(おおぎじんじゃ)」。
1月3日に、近くを通りかかった際に参拝しました。年末の雪がまだ残っていました。三が日だったので結構、賑わっているかと思いきや、とても静かな雰囲気でした。

大城神社

第34代 推古天皇時代(西暦621年)に建立されたそうです。
御祭神は、高皇産霊神、菅原道真公
配神は、伊邪那岐神、天兒屋根命、出雲路幸神、武内宿彌大神
とのこと。
木々に囲まれた静かな境内には、手水舎、三対もの狛犬、本殿、拝殿、絵馬殿、神饌殿などが点在し、歴史を感じます。そして、大城神社の向かい側に、境内社の一つの日若宮神社もあります。

ロケが行われた拝殿前↓

五個荘金堂の町並み

そして、神社の外を歩いていると、何とも昔ながらの町並みを残していると思っていたら、なんと、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された「五個荘金堂の町並み」でした(知らずに訪れた(笑))。白壁と舟板塀が特徴の近江商人屋敷が多く残っていました。
写真で雰囲気が伝われば良いのですが↓

弘誓寺本堂↓
五個荘町の古い町並みが続く静かな金堂(こんどう)地区に、堂々とひときわ高くそびえ立つ浄土真宗大谷派の古刹。現在の建物は宝暦5年(西暦1755年)、高木作右衛門(たかぎさくえもん)によって建てられたもので、国の重要文化財に指定されています。

弘誓寺の門前の水路には、錦鯉が泳いでいます。

いい感じで日も暮れてきましたので、帰路に着くことにしました。
帰路に着く前の写真↓

心が洗われる、そしてホッとした1日でした。
(この2日後からまた忙しい日々となったのでした...)

今日はここまでです。
ではまた〜 バイバイ❣️

Kohei所長Kohei所長

Kohei所長

こんにちは! 自称クリエーター。創造することが大好き。 形にしたものは何でも投稿しています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP