松峯山 金剛輪寺 〜湖東三山の真ん中のお寺 その2〜

昨日の続きです。

国宝の本堂を目指してこの参道を登って行きます。
中々いい感じではないですか❗️

参道沿いには千体地蔵が並んでおります。

膝が痛まないようにゆっくり登りました😅

登ること20分。これが最後の石段です。
重要文化財の二天門が見えてきました。
膝、少しやばい感じ😅ですが、この門をくぐると本堂や三重塔があります。

時間をかけてゆっくり登るとジャジャ〜ン❣️

国宝の本堂です❣️
何とか紅葉🍁、間に合いました❗️

そして、重要文化財の三重塔です。

本堂の中は、多くの仏像が据えられていました。
残念ながら撮影禁止なのであしからず。

そして、日本最古と言われている忿怒の相をした大黒天がおられまして、これはご利益がありそうと言う事で写真の小物を購入。

そして、日吉大社に祀られている元三大師のおみくじを引きました。

吉。

吉がどうなのかはよくわからないのですが、なんか良いことばっかり書かれてたので一人でニヤニヤしながら本堂を後に。

わーっ!思っていたより急な石段↓

おりこうそうなワンちゃんにも出会いました↓


という事で無事、総門まで戻って来れました。

膝は、案の定、悪化しちゃいました😭
しばらくはエスカレーターとエレベーターのお世話になります❣️
痛くなってから一ヶ月以上経つのでそろそろ病院行かないとダメですね👎

という事で、金剛輪寺はここまでです。
どうもお付き合いありがとうございました😊

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です