強み診断ツール【VIA-IS診断】やってみました!

ポジティブ心理学の第一人者たちが開発した「強み」診断テストVIA-ISテストをやってみました。

以下の24項目で自分の強みがわかるというもの。

  1. Appreciation of Beauty & Excellence(審美眼)
  2. Bravery(勇敢さ)
  3. Creativity(創造性)
  4. Curiosity(好奇心)
  5. Fairness(公平さ)
  6. Forgiveness(寛容さ)
  7. Gratitude(感謝)
  8. Honesty(誠実さ)
  9. Hope(希望)
  10. Humility(慎み深さ)
  11. Humor(ユーモア)
  12. Judgment(柔軟性)
  13. Kindness(親切心)
  14. Leadership(リーダーシップ)
  15. Love(愛情)
  16. Love of Learning(向学心)
  17. Perseverance(大局観)
  18. Perspective(忍耐力)
  19. Prudence(思慮深さ)
  20. Self-Regulation(自己調整)
  21. Social Intelligence(社会的知能)
  22. Spirituality(スピリチュアリティ)
  23. Teamwork(チームワーク)
  24. Zest(熱意)

で、まずはテストを受ける前の自分が思っている自分の強みを3つ書き出しました。

1位 好奇心、2位 創造性、3位 向学心 みたいなところかなぁ。

だって、好奇心旺盛だからもう色んなことやってきたし今も色々やってるし…
色々、作るの好きだし…
今は、勉強大好きだし…

と、少し格好つけすぎな感じですが。^^;

で実際のテスト結果は?

1位 公平さ
2位 好奇心
3位 なんとリーダーシップ!

自己診断2位の創造性は4位(惜しい!)、そして3位の向学心は6位にランクダウン。
やっぱり、それほど勉強熱心ではないってことですね(^^;; 納得。
ちなみに5位は愛情でした。

で、意外に3位にエントリーしたリーダーシップの解説を見ると

Leadership -リーダーシップ

一員であるグループで事が成し遂げられるように率先し、同時にグループ内で良い人間関係を維持する。グループアクティビティを計画・立案し実現させる。

とのこと。「グループ内で良い人間関係を維持する」というところは納得。

1位の公平さも、まあ納得するところですね。←偉そうなこと言ってます(笑)

Fairness, equity, and justice -平等・公平

公平性や正義の考えに従ってすべての人を同等に扱う。他人に関して偏見のある決定を下そうとしない。全員に公平なチャンスを与える。

とのこと。

でも私、やっぱり好奇心と創造性と向学心を強みとしてポジティブにやっていきたい!

実は頑固な性格なのです!

良かったら試してみてくださいね。→ VIA-IS

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です