水彩画道具のUpdate⁉️

「今日の一歩」というより半歩というところでしょうか。
水彩画道具をUpdateしました❣️
半歩というのは、購入しただけだからです。

今までは12色の透明水彩画の絵の具を使っていました↓

12色では、望む色を作るのに時間がかかったり、望む色が出ずに諦めたりすることもありました。

で、その時間短縮のために48色を購入
そして、用紙も大きいサイズ(F10)のものを購入。
ついでにパテも。パテは細い線を描くためです。

絵の具が1万円弱、用紙が6千円弱の出費

結構高い😭
だから、

「出費だけど投資ということで将来回収するぞ!」

と意気込んでます。
でも、まずは道具だけというところです😅

F10サイズは530mm×455mmの大きさで結構でかい!
なんか、大きいのに描きたくなってきて買ってしまいました。

今回買った用紙と今までの用紙たち。結構多いな〜。
今回買ったのが、WATSONという白い表紙の用紙。
コットンベースの用紙で、発色が良かったり、吸い込みが遅いのでゆっくり描けるというメリットがあるそうです。描くのが楽しみです。

この前、描いた絵を置いてみると、こんな感じ。

よし!
2020年の年賀状は、この48色の絵の具とF10の用紙で描くぞ〜!

しかし、実はまだネタが決まっていません

本当は、今日ぐらいに完成していないとダメなタイミングですね。
このブログを書きながらそう思いました😅

今日はここまでです。

ではまた〜 バイバイ❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です